Evan Parker Electroacoustic Quartet『Concert In Iwaki』(Uchimizu Records)

コンサート・イン・いわき アーティスト:エヴァン・パーカー Uchimizu Records Amazon エヴァン・パーカー・エレクトロアコースティック・カルテットのアルバムである。パーカーが90年代に入ってから活動を始め、ECMからもアルバムがリリースでも知られるパ…

音と知覚、世界

--音は「世界」に従属していないという立場を自分はとっています。これはおかしな考えかもしれません。普通、音は物質の接触によって生まれ、空気を通じて人の聴覚へと伝搬されるもののはずです。音と物質と世界は一体であり、そのこと自体を余地はない。 --…

理念と空想

--人間は観念を生み出すことができます。観念とは意識内容の集合体のようなものでしょう。問題はこのことに人間は自覚できるという点だと思います。意識はある。その集合体もある。だがその意識を集合体として意識するには言語と記憶が複雑に絡み合う必要が…

2022年4月25日 月曜日

--疲れた。まじで疲れた。 --無駄にプライドの高い人が増えた気がする。ほんとに無駄に。 --暑い日だった。 --ニック・ランド『絶滅への渇望 ジョルジュ・バタイユと伝染性ニヒリズム』を読み始めた。

2022年4月24日 日曜日

--今日はとても大変な日。面倒な用事がある。意識を飛ばしていきたい。 --明日からシン労働だしほんと気が滅入る。 --しかもここ数日、なぜか頭痛で調子悪い。今まで頭痛とかなかったのに急に。体が衰えてきているのか。また病院に行くべきか。 -4月も来週で…

2022年4月23日 土曜日

--今日は休み。明日は面倒な用事がある。辛い。 --朝の間は音楽を聴きつつ、文章書きをしている。 --アンビエント/ドローンと古楽はやはり親和性あるなと思う。曲にもよるが。 --社会政治問題に依存するのは要注意だ。 --ここは自分の「ノート」のような場…

2022年4月22日 金曜日

--ここ数日、珍しく頭痛に悩む。今までは頭痛なんて無縁だったのに。耳も圧迫されている気もする。 --自分は体が比較的丈夫な方だと思っていたが歳のせいかガタがきている気がする。歳には勝てない…のか…。

Claire Rousay『Everything Perfect Is Already Here』(Shelter Press)

Vanity Productions『The Last Picture Show』(Posh Isolation)

Tess Roby『Ideas of Space』(SSURROUNDSS)

Trace Amount『Anti Body Language』(Federal Prisoner)

2021年4月21日 木曜日

--労働は休み。来週から労働環境が一変するのでいろいろと不安が募る。 --昨日、ソニーのワイヤレスイヤホンを買った。慣れてくると無線というのは快適なものだと思う。 --最近フーコーの『言葉と物』を読んでいる。若い時は挫折したが今なら多少は読める気…

JUSTICE『JUSTICE』([...]dotsmark)

2022年4月20日 水曜日

--やはり「日記」を再開することにした。なんとなく日々の張り合いがなくなってしまった…。前言撤回で申し訳ない。 --SNSはその構造・機能的にみても「権力」(マイクロ/マクロ問わず)だ。つまり人は何かを発言したいという欲望をその「権力」システムによ…

Kraus『Eye Escapes』(Mutual Skies)

Pjusk『Salt og Vind』(12k)

Dopplereffekt『Neurotelepathy』(Leisure System)

Young Prisms『Drifter』(Fire Talk)

Lawrence English『Viento』(Room40)

Cremation Lily『Dreams Drenched in Static』(The Flenser)

Della Zyr『비타민과 우려 Vitamins and Apprehension』(Longinus Recordings)

Ghostly Kisses『Heaven, Wait』(Akira Records)

x/o『Chaos Butterfly』(Precious Metals)

More Eaze『Oneiric』(OOH-sounds)

Post Moves『Heart Music』( Where To Now?)

Daniel Menche『Forlorn』(Room40)

Nik Colk Void『Bucked Up Space』(Editions Mego)

Whatever The Weather『Whatever the Weather』(Ghostly International)

Soundwalk Collective & Charlotte Gainsbourg『Lovotic』(Analogue Foundation)

FU-MU『Enter the Anima』(YOUTH)